深センでイーサリアムとモナコインのマイニングマシンをビットコインで買ってみた(前編)

お知らせ
Table of Content

この記事はBlockchain Advent Calendar 2019の14日目の記事です。

あー マイニングの知見深めたいな。

そうだ 深セン、行こう。
華強北の風景

深センは、普通に5G回線使っているし、
5G回線

飯を届けてくれるし、
ウーラマ

ネットスーパーもあるし、
ネットスーパー

シェアサイクルもあるし、
シェアサイクル

この1年で爆発的にブロックチェーンの本も増えたし、
ブロックチェーン本
↑これ全部ブロックチェーンだお(^ω^)

よく見ると、Libra本売ってるし、
Libra本

謎OSも見つけたし、
Windows9

以上の理由から、マイニングマシンを買うにはまさにピッタリという訳でございます。(謎)

マイニングマシンを買うおっおっ(^ω^)

2018年9月に深センに行ったときは、この本によると、マイニングマシンを売っているお店は1店舗しかなく、実際に華北強をクローリングしてもこの1店舗しかありませんでした。
深セン電気街の歩き方

※華強北で電子パーツや製品を探すときはこれ必須本です。

ところがですよ。
2019年12月に訪問した際には、大爆発していました!
マイニングマシン1

うそやん笑
マイニングマシン2

だらけやん
マイニングマシン3

数えたら、20以上の店舗見つけたで。
マイニングマシン4

中には、マイニングマシンって看板なのに、中に入ったらCPUしか売ってない謎の店もあるし、
マイニングマシン5

中国人は日本人の比にならないぐらい英語できないから、うちらが英語で店員に話かけたら、昼飯時で店舗内で飯を食ってた6人の店員のうち5人が逃げたし笑
マイニングマシン6

仕様と納期と価格を聞いているのに、つたない日本語で、私は六本木でバーを構えています。レストランもやっています。私の奥さんは銀座で店を構えています。ロシアにマイニングマシンの設置もやっています。みたいな自慢話を永遠としてくる時間泥棒?詐欺師?もいた笑
マイニングマシン7

マイニングマシン買ったよ!(次回に続く)

そんなこんなで、紆余曲折があったのですが、無事マイニングマシンを買いました!何があったのかや、スペック等については後半でお伝えするので、楽しみにしててね❤
マイニングマシン8
↑モナコインのマイニングマシンを買って舞い上がっている時

モナコインのマイニングマシンをビットコインで支払った瞬間
マイニングマシン9
※日向さんは、カメラを前にすると、意識してしまい、わざとらしい表情になるので、
自然な笑顔でってリクエストしたら、より悪化したので、こちらを採用し掲載することにしました笑

こっそり2SHOTを撮ろうとして、バレた笑

ポリスメン日向さんに閉じ込められました。(おまけ)

タイーホ1

タイーホ2

お伝えしておくこと

マイニングマシンは、フレセッツ社でマイニングを行い収益を得るために買ったものではございません。テストネット上で、マイニングの挙動や仕様等について、研究する目的のために購入しております。念のため。

フルスタックエンジニアと一応名乗っていますが、フレセッツ内では、エンジニアではなく、なんでも屋として、社内全体を良くする方向に流す仕事が得意です。マーケティングと経営ヲタク。

フレセッツ技術ブログをフォローする
お知らせ
フレセッツ技術ブログをフォローする
フレセッツ技術ブログ
タイトルとURLをコピーしました